なんといってもディクテーション!?

2022年6月8日水曜日

学習の常識を疑え!

t f B! P L

 


リスニング力アップの方法として、よく勧められるのはディクテーション听写です。

ディクテーションは誰もがしたことがあると思います。

入門~初級レベルの人は、音声も学ばなければならない段階ですから、大いに正しいディクテーションをしましょう。

正しいディクテーションとは、チャンクごとのディクテーションです。

こうすれば「音を聞き取るだけ」の不毛なディクテーションにはなりませんし、構文の理解も深まります。

ディクテーションは達成感を得られやすいためか、真面目な人ほどのめり込む傾向があるようです。


しかし、ディクテーションには弊害があることもお忘れなく!


 ・書かないと落ち着かない
 ・書かないと理解できない

こういう経験のある人は多いのではありませんか?
これではリスニングからどんどん遠ざかってしまいます。

リスニング力アップが目標でしたら、ディクテーションにハマりすぎないようにご注意ください。


自己紹介

自分の写真
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。 通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

ブログ アーカイブ

サイトラをやってみませんか?

このブログは入門~中級レベルの方を対象にしていますが、もう少しレベルの高い内容が欲しいと思っている方や時事中国語に興味のある方もいらっしゃるでしょうか。 そういう方はnoteの記事をご覧ください。 高田さんの中国語サイトラ三昧 というタイトルです。  難易度を★の数で示してありま...

このブログを検索

QooQ