通訳の口は誰の口?

2023年8月15日火曜日

t f B! P L

 




通訳者は誰の通訳をするのでしょう?

もちろん話し手(スピーカー)の通訳をするのです。

言うまでもなく、話し手の意図をそのまま、歪曲することなく正しく訳すのが仕事です。


この前提を十分理解しているはずですのに、時々こういう質問を受けます。


日本側の話し手が「日中」或いは「日本と中国」と発言した場合、聞き手は中国人ですから“中日”“中国和日本”と訳すべきですね?

またこの逆も同様に処理して良いでしょうか?


日本側の通訳者であれば、あなたは日本側の話し手の口なのですから、「日中」「日本と中国」は“日中”“日本和中国”と訳さなくてはなりません。

逆もまた然りです。

そんなことは知っているよ!

という声も聞こえてきそうですが、案外知らない人がいて驚かされますので、今日は特に紹介しました。


ちなみに、聞き手への配慮が必要なのは、理解への配慮、分かりやすくするための工夫です。


夏の翻訳短期プログラム 受講生募集中です↓

サイマル・アカデミー短期プログラム

自己紹介

自分の写真
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。 通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

ブログ アーカイブ

中国語⇒日本語 AI vs 翻訳者

  最近はAI翻訳の存在を多くの人が知るところとなりました。 皆さんも使ったことがあるでしょうか? DeepLやChatGPTなど、よくご存知ですね。 日本語から中国語への翻訳は、日本語をリプロセシング(再加工)したりパラフレーズ(言い換え)することで、翻訳としては評価されるレベ...

このブログを検索

QooQ